建築への展望

よく言われることだが、都市とは文明の最も明確な指標である。
建築家の使命を我々の都市環境を形成する建物や空間の創造とするなら、
建築家はデザインを通じて
我々人間の本質、業績、価値観を育み、照らし出し、
現代そして未来世界に向かって最高な状態で詩的に表現するという
根元的な役割を担っているのではないだろうか。

デザインの過程とは大きな時間の流れの中ではほんの一瞬のことかもしれないが、
建築の存在、そして我々の文化、社会、生活といった
様々な断面に与えるその影響力は
偉大なものである。
すなわち、よい建築を追求するということは
もはや流行を追いかける論争や行為なのではなく
空間を息づかせ、
私たちの時代を反映させ、
まさに私たちの生活を豊かにし得る
思慮に富んだ任務だと言えよう。

1991年 3月